人間ドックが受診できる施設を探して予約できます。

人間ドックで早期発見・早期治療を。

  • ここカラダなら最大3%(Pontaポイント1%、リクルート期間限定ポイント2%)たまる。いままでためたポイントも利用可能!

ここカラダ
予約受付ダイヤル

※医療機関ではありません

医療機関選びに迷ったら是非お電話ください!

連絡先詳細
  • ※医療機関直通ではありません。
  • ※ここカラダは、人間ドックの予約サービスとなっております。医療行為(病気、治療など)に該当するご相談はお受けしかねますので予めご了承ください。
  • ※ご予約のキャンセルにつきましては、直接医療機関にお問い合わせください。
  • ※人間ドックは健康保険の適用はありません。全額自己負担となります。
  • ※お電話によるご予約は、ポイント利用/付与の対象外となります。
人間ドックのここカラダ > 脳ドック・検査の予約 > 脳ドックの費用・補助制度について知りたい

脳ドックの費用・補助制度について知りたい

脳ドックの検査費用は、人間ドックと同じように施設によって異なります。ただし脳ドックの基本的な検査内容はほぼ同じなので、どこで検査を受けるかは、検査費用で決めて良いでしょう。

脳ドックの費用相場は20,000円~30,000円

ここカラダの受診データによると、脳ドックで最も受診が多い価格帯は、20,000円台となっています。一方で、ここカラダで提供されている脳ドックのコースは、30,000円台が最も多いです。

脳ドックは、人間ドックに比べて検査内容に大きな差が見られないため、基本的な脳ドックのコースでは費用に大きな差が出ることはありません。費用が高くなっているコースの場合は、脳ドック+人間ドックや、脳ドック+PET検診など、その他の検診がセットになっているケースが多いと思われるため、そのコースにどんな検査が含まれているのか、チェックしてみてください。

その他、設備・サービスや立地条件によって費用を高く設定している施設もあるので、どんな施設でうけたいか?も考えながら最適な施設・コースを選んでいくとよいでしょう。

脳ドックでも費用が補助される?

人間ドックと同じように、脳ドックの検査費用には補助が受けられるケースがあります。

健康保険組合から補助を受ける
健康保険組合の中には、脳ドックの受診費用に補助を出しているところもあります。ただし、全国健康保険協会(協会けんぽ)の「生活習慣病予防健診」では、MRI、MRA、頸部超音波検査に補助はつきません。
国民健康保険の補助を受ける
市区町村が運営している国民健康保険では、組織によって脳ドックの費用を助成している場合があります。お住まいの各市区町村の情報を集めてみると良いでしょう。
民間の保険で補助を受ける。
生命保険や医療保険の中には、脳ドックの受診費用を補助するものがあります。保険加入者の方は、ご自身の保険内容をチェックしてみてください。

本記事は、医学的見地に基づく一般的内容を記載しておりますが、すべての方に当てはまることを保証するものではありません。体調の異変や気になる症状については、早めに適切な医療機関にご相談ください。

脳ドックのおすすめ施設・検査コースを探す

都道府県から探す都道府県から探す

関連リンク:

【人間ドック・がん検診を探す】