鶴川記念病院の睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査

睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査

料金 3,000円

検査項目※アイコンにマウスを重ねると検索内容の説明が表示されます

  • 胸部CT X線を使って胸部の断層写真を撮影する検査方法で、胸部X線検査で肺がんや胸部の病気が疑われた場合に実施する事が多い検査法です。
  • 胃カメラ 口から内視鏡を挿入し、食道・胃・十二指腸の病変を直接観察する検査方法です。
  • 経鼻胃カメラ 鼻から内視鏡を挿入し、食道・胃・十二指腸の病変を直接観察する検査方法です。
  • 大腸カメラ 肛門から内視鏡を挿入し、大腸(回盲部~結腸~直腸~肛門まで)の粘膜の状態を直接観察する検査方法です。
  • 大腸3D-CT CT技術を使って薄い断面を撮影し、そのデータをもとに大腸内部を立体構造として三次元に描き出し観察する方法です。
  • 心電図 心臓の活動の様子を、グラフの形に記録することで心臓の動きを調べる検査方法です。
  • 心エコー 超音波を用いて心臓の様子(大きさ・動き・心筋や弁の状態など)を観察する検査方法です。
  • 冠動脈CT X線を使って心臓の断層写真を撮影する検査方法で、血管の性状から心臓の状態や働きを詳しく観察します。

検査条件

所要時間 食事 検査開始時間 結果説明(面談) 土曜・日曜検査実施
6時間以上

6時間以上

食事なし

無し

午後

特に決まった時間を設定していない

後日 無料

郵送のみ(面談なし)

検査コースの特徴

説明
◇睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査です。
睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に何度も呼吸が止まったり、止まりかける状態が繰り返される病気です。その結果、体や脳が酸素不足となり、このような状態が続くと心筋梗塞や心臓病、高血圧、糖尿病、脳卒中を引き起こすリスクが高まります。
◇検査機器をご自宅に配送し、自宅で検査することができます。
◇睡眠時に機器を付けて寝るだけの検査です。
◇検査機器は検査料金入金確認後、ご希望日にご自宅へお届けします。
◇結果報告書は検査機器をご返却頂いた後、10日前後でお送りします。
◇二次健診の判定が出た場合は、同法人 鶴川リハビリテーション病院にて外来受診を受けていただくことも可能です。

注意事項
◇検査機器の説明をよく読んでご利用ください。
◇検査機器を必ず受け取れる日程をお教えください。
◇機器の返却は配送業者にお渡しください。希望日に取りに伺います。
◇機器の返却期限は必ずお守りください。
◇二次健診の判定が出た場合は、同法人 鶴川リハビリテーション病院にて外来受診を受けていただくことも可能です。

検査詳細

検査内容 対象となる主な疾患
その他検査 その他検査 睡眠時無呼吸検査 睡眠時無呼吸症候群(SAS)

現在、この検査コースの詳細情報の掲載はありません。

戻る