さきたに内科・内視鏡クリニックの消化器内視鏡担当医による大腸カメラ検査(鎮静剤使えます)

さん (0ポイント利用可能)

Pontaポイント・リクルート期間限定ポイントが最大3%たまる!たまったポイントは色んな所で楽しめる!

Pontaポイント・リクルート期間限定ポイントが最大3%たまる!たまったポイントは色んな所で楽しめる!

受診希望日
を選ぶ

全額自己負担・償還払いの 電話予約

ここカラダの予約専用ダイヤル 0120-109-074

受付時間:平日9:00 - 19:00 ※医療機関直通ではありません

ご注意

全額自己負担・償還払い(健保補助金の後日精算)のみ電話予約可能
予約キャンセル/外来受付は、直接医療機関にお問い合わせください
電話予約は、ポイントの利用・加算の対象外となります
WEB予約方法についてのお問い合わせはこちら
ここカラダプライバシーポリシーに同意の上、お問合わせください

さきたに内科・内視鏡クリニック

消化器内視鏡担当医による大腸カメラ検査(鎮静剤使えます)

料金
29,800
付与ポイント
270 ポイント
消化器内視鏡担当医による大腸カメラ検査(鎮静剤使えます)
さきたに内科・内視鏡クリニック (千葉県 習志野市)
千葉県習志野市谷津7−7−1 Loharu津田沼4F 地図・アクセス
津田沼駅
休診日:水曜・日曜・祝日

希望日を選んで予約する

日程の下にある予約可能数をクリックして、申込みにお進みください。

「TEL」・「×」の表示につきましては、お電話にてご相談ください。ただし医療機関の状況により、希望日に予約が取れない可能性があります。

検査項目※アイコンにマウスを重ねると検査内容の説明が表示されます

  • 胸部CT X線を使って胸部の断層写真を撮影する検査方法で、胸部X線検査で肺がんや胸部の病気が疑われた場合に実施する事が多い検査法です。
  • 胃カメラ 口から内視鏡を挿入し、食道・胃・十二指腸の病変を直接観察する検査方法です。
  • 経鼻胃カメラ 鼻から内視鏡を挿入し、食道・胃・十二指腸の病変を直接観察する検査方法です。
  • 大腸カメラ 肛門から内視鏡を挿入し、大腸(回盲部~結腸~直腸~肛門まで)の粘膜の状態を直接観察する検査方法です。
  • 大腸3D-CT CT技術を使って薄い断面を撮影し、そのデータをもとに大腸内部を立体構造として三次元に描き出し観察する方法です。
  • 心電図 心臓の活動の様子を、グラフの形に記録することで心臓の動きを調べる検査方法です。
  • 心エコー 超音波を用いて心臓の様子(大きさ・動き・心筋や弁の状態など)を観察する検査方法です。
  • 冠動脈CT X線を使って心臓の断層写真を撮影する検査方法で、血管の性状から心臓の状態や働きを詳しく観察します。

検査詳細

検査内容 対象となる主な疾患
内視鏡検査 [検査方法] 大腸内視鏡検査 大腸がん、大腸ポリープ
専門医対応 [読影・問診・判定のいずれかを担当する医師] 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
日本消化器病学会認定 消化器病専門医

検査条件

所要時間 食事 検査開始時間 結果説明(面談) 土曜・日曜検査実施
3時間以上~6時間未満

3時間以上~6時間未満

食事なし

無し

午前・午後

11時台/14時台/15時台

当日 無料

当日の結果面談説明(無料)

後日 無料

希望者のみ後日の結果面談説明(無料)

土曜日

土曜日の検査実施可

検査コースの特徴

説明
【院長による当日結果説明あり/苦痛に配慮した大腸カメラ検査】
◆大腸の状態を、内視鏡を使って調べる検査です。
◆大腸がん・ポリープの他、潰瘍などの大腸の疾患も併せてチェックします。

【当院の特徴:苦痛に配慮した、経験豊富な医師による内視鏡検査】
◆大腸の検査は、腸を伸ばさない技術を用いるのに加えて、静脈からの鎮静剤を使用し、痛みや緊張に配慮した検査を心がけております。

◆検査は日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医である院長が行います。検査当日に結果のご説明を行い、ご希望の方には後日の結果説明外来も無料で実施します。気になることは何でもご相談ください。
※ポリープの切除等をその場で行った場合、保険診療に切り替わる場合があります。
注意事項
◆お食事について
・前日は21時までに夕食を済ませてください。その後は、水・お茶等の水分は摂っていただいても構いません。
・当日の朝はお食事をとらずにお越しください。

◆内服薬について
・前日の夜・当日の朝ともに、通常通りお飲みください。血液をサラサラにするお薬も、通常通り内服していただくことが多いです。
・ただし、糖尿病のお薬を使われている方は、低血糖を防ぐために、当日の朝は特別な指示がない限りインスリンも内服薬も使わないようにして下さい。

◆下剤について
・検査前日の就寝前に、錠剤の下剤を内服していただきます。
・当日は検査の6時間前から、多めの水に溶かした下剤を飲んでいただきます。下剤の内服はご自宅でも、早めに来院いただいて院内で内服していただいても構いません。