人間ドックの体験談。人間ドックで早期発見・早期治療を。

人間ドックのここカラダ > わたしの体験談 > 人間ドック編 > ほーめいさん

人間ドック・がん検診 わたしの体験談

人間ドック編

初の人間ドック、なんも考えずに受けてしまった!

ほーめいさん (35歳 男性 会社員)

先日の休日のこと。
初めて人間ドックに行った。
朝一から身体検査をして、採血、検便は宿題で2回分とってきていた。
検尿して、レントゲンそれから胃カメラ?
あれ?
会社からは胃カメラって聞いていたのにバリウム飲みますからって
なんか肩にえっらい痛い注射!
その後なんかよくわからない薬を2種類飲んだ。
そして検査台に乗ってからバリウムを飲んでくださいと一口…何これ、えのぐ? しかもこの量全部? マジっすか?
これ絶対飲めない人いない?
それは、なんとも言えない最悪な飲物だった。
でもこの後なら、どんな物でも口に入れたら美味しく感じるだろうな〜
ということで引き続き、心電図、続いて聴力に視力検査。
あれ? なんか目がかすむな〜と思い相談すると、バリウムの前の注射で、少し影響が出たらしい。
その結果、視力が両方とも1.0とのこと。
僕の全力を出しきれてないとのことを告げると、その後のリベンジを許可してくれて、結果は左1.5右は1.5以上とのことで、ガッツポーズ。リベンジを許可してくれた看護師さんありがとう。
そして外科へ
外科?
若い看護師さん 『直腸の検査しま〜す♪』
直腸? まさか・・・
若い看護師さん 『はい膝まで下ろしてくださ〜い』
僕 『パンツもですか?』
若い看護師さん 『はい。奥の方に向いて膝を上げてオシリをだしてくださいね〜』
僕 『マジっすか?』
若い看護師さん 『はい先生お願いします』
見るからに怖そうな先生が無表情で…
先生 『力抜いてくださいね〜入らないと検査になりませんよ〜』
と優しい口調でしたが、そんなに一気に心の準備もできてないのに難しいことを言わないでくださいよ〜とか思いながら…。

みなさん! 人間ドックは、ちゃんと予備知識を持って、それなりの心構えをしてから行きましょうね。

2009/01/15 更新

人間ドックを探す

i

受けたい検査をチェック!

  •  胃バリウム(上部消化管造影X線撮影)
  •  直腸触診
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

「わたしの体験談」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > わたしの体験談 > 人間ドック編 > ほーめいさん