人間ドックの体験談。人間ドックで早期発見・早期治療を。

人間ドックのここカラダ > わたしの体験談 > 人間ドック編 > ゆうさん

人間ドック・がん検診 わたしの体験談

人間ドック編

やっぱり大切な人間ドック

ゆうさん (35歳 女性 会社員)

8月初旬、生まれて初めての人間ドックへ…。
もういいお年頃ですので(笑)年1回は必ず行こう! と決意し、
会社近くのキレイなクリニックへ行きました。

当日は通勤よりも早く起き、8時半には到着しましたが、すでに受付待ちの状態。
そのクリニックは先生・技師さん、そして受診者も女性のみ、という日があったため、こちらに決めました。

今回はどうしても婦人科系の検査をバッチリ受けたい! と思って、 設備の整っているクリニックを選択。
一通り検査を受ける中、子宮頸がん検診があったのですが、 マンモグラフィ(乳がん検診)がない〜!!
マンモグラフィ検診は殆どの病院で未だオプションであることを、検査当日、しかも終了後に知った私。。。

なんとしてもマンモグラフィを受けねば! と、受付の方に無理を言って、後日検診でお願いすることができました。
オプション料金6000円也。
数日後、マンモグラフィのみ受診しにクリニックへ。
『痛くて、ガマンできない人も少なくないらしい』とのウワサを聞いておりましたが。。。

左右2枚ずつ、計4枚撮影をするワケですが、上下、そして左右から板に挟まれペッチャンコ>< 比較的胸があるほうなので、挟みやすそうでした(笑)。
痛みは、、、我慢できる程度でしたが息ができない!
しかしあっという間に終了してしまい、ちょっと拍子抜け。

『その日の体調や生理周期によって痛みが違うので、今日はいい日だったんですね〜』
と、技師さん。はい、いい日で良かったです(笑)。
しかしながら…。

戻ってきた検診結果報告書には、『マンモグラフィD判定・要精密』の文字が!
あれよあれよと再検査は進み、乳がんの疑いがあるとまで言われてしまいましたが、
3ヵ月に渡る検査の結果、良性と判明しました。良かった良かった!!
今回の人間ドック受診を通して、毎年ちゃんと診ていただかないと、どんな病が潜んでいるか分からないな・・・。
そう痛感致しました。おかげで信頼できる乳腺外科の主治医と出会うこともできました。

話は戻りますが、今回再検査時にもマンモグラフィを受診しましたが、
初回と打って変わって新米技師さんだったのか、えらく時間がかかりました。
体調云々プラス、技師さんの技量は大きいようです。

2009/01/15 更新

人間ドックを探す

i

受けたい検査をチェック!

  •  マンモグラフィ(乳房X線撮影)
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

「わたしの体験談」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > わたしの体験談 > 人間ドック編 > ゆうさん