人間ドックの体験談。人間ドックで早期発見・早期治療を。

人間ドックのここカラダ > わたしの体験談 > 人間ドック編 > ぱぱぱぐさん

人間ドック・がん検診 わたしの体験談

人間ドック編

ドックで胃にわらわらとしたポリープ発見!

ぱぱぱぐさん  (35歳 女性 主婦)

働いていた頃から毎年健康診断は受けていたのですが、主婦になり主人の扶養で割と安い値段で簡易人間ドックが受けられるようになったため、現在は1年に1回、受けています。

実は人間ドックで胃のレントゲン検査や腹部超音波検診が受けられるようになったら、ポリープが2カ所も見つかったんです。本当に驚きました! (胃と胆のうです)

それまで自分は健康だと思っていたので非常にショックでした。。。

でも要経過観察程度のものだったし、安いとはいえ自費を払っているし、「やっぱり、2年に1回にしようかな〜」と思っていたら、今年は胃カメラでの精密検査をすすめられるくらい、胃のポリープが多くなっていました。(レントゲン写真を実際に見せてもらったら、わらわらとポリープがありました。ゾッとしました…)

「2年に1回にしようかな」なんて思っていたなんて、とんでもない、猛反省。
後で病気が見つかるくらいなら、お金がかかってもいいから、絶対に毎年1回は人間ドックを受けようと痛感しています。

2009/02/19 更新

人間ドックを探す

i

受けたい検査をチェック!

  •  胃バリウム(上部消化管造影X線撮影)
  •  腹部エコー(超音波)
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

「わたしの体験談」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > わたしの体験談 > 人間ドック編 > ぱぱぱぐさん