よく眠れない方のための検査探し。人間ドックや検診で早期発見・早期治療を。

人間ドックのここカラダ > 不安から検査を探す > よく眠れない

不安から検査を探す

よく眠れない

「よく眠れない」のメカニズム

よく眠れない、寝つきが悪い、眠りが浅いなどという症状は、誰にでも起こり得るものですが、それが慢性化すると、心と体に大きなダメージを与えます。眠りの質を下げる原因はいろいろありますが、ストレスや心労などの精神的なもの、せきや皮膚のかゆみ、体の冷えや肩こり、関節などの痛み、寝ている間の尿意など幅広いので、不眠以外の体調の変化などにも注意をはらっておきましょう。よい睡眠を確保することは、健康にとって基本中の基本ですから、それが十分でなくなってしまうと、体にトラブルが起こるのは当然です。ふだんから自分の睡眠の質や時間を保つよう心がけ、少しでも変化があり、それが体へのダメージになると思ったら、病院で検査を受けましょう。

「よく眠れない」が考えられる病名、引き起こす病名

うつ病、高血圧、糖尿病、皮膚炎、自律神経失調症、ぜんそく、皮膚疾患、呼吸器疾患、アレルギー疾患、関節リウマチ、頭痛、過活動膀胱、前立腺肥大、頻尿、睡眠時無呼吸症候群、時差、薬物中毒、アルコール中毒

おすすめの検査項目

血圧測定 血圧計を上腕部に装着して測定します
便潜血反応 血便などの便の異常を調べます
血液検査 肝機能(GOTGPTγ−GTP)、腎機能(血糖値クレアチニン尿酸尿素窒素)、代謝系(総コレステロール値善玉コレステロール値HDL悪玉コレステロール値LDL中性脂肪値TG)などを調べます
上部消化官造影X線撮影(胃バリウム) 造影剤のバリウムを飲んで、食道、胃、十二指腸までをX線で撮影します
腹部超音波(腹部エコー) 腹部にゼリーを塗り、プローブという器具で超音波をあてながら、モニター画面で肝臓や腎臓、膵臓などのようすを確認します
直腸指診 医師が直腸に指を入れて直腸の弾力性や腫瘍などの有無を調べる検査です。男性の場合は前立腺の異常も同時に調べることができます
安静時心電図 心電図の波形の乱れを調べ、心臓肥大、心筋梗塞、動脈硬化、狭心症などの有無を確認します
眼底 眼底にある血管の異常を調べる検査です
頭部CT 頭部にX線をあてて断層画像を撮影し、頭痛の原因になる血管の異常や腫瘍の有無などを調べる検査です
頭部MRI 磁力を使って、頭部の血管のようすを縦横斜めからと、任意の断層画像で診断する検査です
脳波 頭に数十個の電極を付けて頭皮の電気的な変動を波形として記録します

2009/02/26 更新

人間ドックを探す

受けたい検査をチェック!

  •  胃カメラ(上部消化管内視鏡)
  •  経鼻胃内視鏡
  •  胃バリウム(上部消化管造影X線撮影)
  •  直腸触診
  •  便潜血検査
  •  安静時心電図
  •  頭部CT
  •  頭部MRI
  •  法定健診
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

「不安から検査を探す」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 不安から検査を探す > よく眠れない