「特定健診」って何?

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 「特定健診」って何?

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


人間ドック・健康診断・がん検診の基礎知識  編

質問 メタボ健診ともいわれる「特定健診」とは、どのようなものですか。

お答えします

「メタボ」の予防対策に重点をおいた健診

2008年4月から生活習慣病の予防に重点をおいた新しい健診制度―「特定健診」が始まりました。40歳〜74歳までの全国民を対象に各医療保険者(健康保険・国民健康保険・各種共済組合など)の実施が義務づけられています。
これまでの健診は、病気の早期発見や早期治療を主な目的として行われてきましたが、近年は生活習慣病が増加し、死亡原因や医療費の大部分を占めるようになりました。そこで、生活習慣病の予防対策に重点をおいた健診の実施が検討されるようになったのです。それが「特定健診」といわれるもので、実施される検査項目は以下のとおりです。


【必須項目】
1. 質問票(服薬歴、喫煙歴 等)
2. 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
3. 理学的検査(身体診察)
4. 血圧測定
5. 血液検査
  ・ 脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
  ・ 血糖検査(空腹時血糖またはヘモグロビンA1C)
  ・ 肝機能検査(AST、ALT、γ-GT)
6. 検尿(尿糖、尿蛋白)
【詳細な健診の項目】
7. 心電図検査
8. 眼底検査
9. 貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)

※一定の基準のもと、医師が必要と認めた場合に実施。
なお、この特定健診の成果には数値目標が設定されており、国では約2000万人(40〜74歳)とされるメタボリック症候群および予備群の数を、2012年度末までに10%、15年度末までに25%減らすことをめざしています。

東京地下鉄株式会社健康支援センター 所長
鷲崎 誠(わしざき・まこと)
2009/01/15 更新

人間ドックを探す

受けたい検査をチェック!

  •  特定健康診査
  •  安静時心電図
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 「特定健診」って何?