健診や人間ドックで見つかる病気

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 健診や人間ドックで見つかる病気

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


人間ドック・健康診断・がん検診の基礎知識  編

質問 健診や人間ドックで見つかりやすい病気はあるのでしょうか。

お答えします

がん・心臓病・生活習慣病は人間ドックで見つかりやすい

もちろん、健診や人間ドックで発見されやすい病気もあります。たとえば、健診や人間ドックを毎年受診している前提で挙げるなら、健診では肺結核、不整脈、狭心症、高血圧症、高脂血症、肝炎、肺がんなど。人間ドックでは肺がん、食道がん、胃がん、胆のう・胆管がん、肝臓がん、腎がん、不整脈、狭心症、肝炎、痛風、貧血などがあります。
これらの病気が高い確率で見つかるのは、健診や人間ドックで実施される検査項目が、日本人に多い生活習慣病や死亡率の高い病気をできるだけ早く見つけるようなものに組んであるからです。
つまり、健診や人間ドックの目的は、病気を予防したり早期に発見するために行われるものです。この点をよく理解して、活用することが大切です。

<健診、人間ドックで見つかりやすい病気・見つかりにくい病気>

病名 健診 人間ドック 備考
高血圧症
高脂血症
糖尿病 血糖値の測定があれば△→○
痛風 ×
リウマチ × ていねいな診察があれば×→△
胃十二指腸潰瘍 × ○レントゲン検査(バリウム)または胃カメラを行っている場合
アルコール性肝障害
肝炎
肝硬変 ○超音波検査を行っている場合
腎炎
尿路結石
胆石 × ○超音波検査を行っている場合
胆のうポリープ × ○超音波検査を行っている場合
不整脈
狭心症
肺結核
肺がん ヘリカルCTを行うと◎
食道がん ×
胃がん ×
胆のうがん ×
肝臓がん ×
大腸がん × 注腸造影または大腸内視鏡検査を行っていれば△→○
膀胱がん ×
前立腺がん × △は腫瘍マーカー検査ありの場合
子宮がん × 細胞診があれば△→○
乳がん × 超音波・マンモグラフィがあれば△→○
白血病 血液像検査があれば△→○
脳腫瘍 × 脳MRIを行うなら△→○
脳出血
脳動脈瘤 × × 脳MRIを行うなら○
脳梗塞 脳MRIを行うなら○

東京地下鉄株式会社健康支援センター 所長
鷲崎 誠(わしざき・まこと)
2009/01/15 更新

人間ドックを探す

受けたい検査をチェック!

  •  法定健診
  •  腹部エコー(超音波)
  •  便潜血検査
  •  安静時心電図
  •  胸部単純X線撮影
  •  胸部CT
  •  胃バリウム(上部消化管造影X線撮影)
  •  マンモグラフィ(乳房X線撮影)
  •  子宮頸部細胞診
  •  頭部MRI
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 健診や人間ドックで見つかる病気