正しい判定を受けるための選び方

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 正しい判定を受けるための選び方

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


施設・検査の選び方  編

質問 なるべく正しい判定を受けるためには、どのような健診施設や人間ドックを選べばよいですか。

お答えします

画像診断にダブルチェックを採用する施設が安心

「見落とし」や「読みすぎ」による誤判定になるべく遭わないために押さえておきたいのが、2人の医師で画像ものをダブルチェックしている施設かどうかという点です。たとえば、読影能力がほぼ同じで、どちらも400回に1回の見落としがあると仮定した場合、2人では1万6000回に1回の見落としをする計算になり、1人の場合と比べて格段に診断の精度が向上します。
ダブルチェック方式は、人件費が倍かかるために実際に採用している健診機関や人間ドックは少ないのですが、ぜひ受診前に確認しておきたいものです。外から見えにくい部分なので、受付もしくは事務部門に「画像診断の際にダブルチェック方式を採用しているか」を電話などで聞くとよいでしょう。

東京地下鉄株式会社健康支援センター 所長
鷲崎 誠(わしざき・まこと)
2009/01/15 更新

人間ドックを探す

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 正しい判定を受けるための選び方