検査結果を相談するには?

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 検査結果を相談するには?

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


結果の見方・活かし方  編

質問 検査結果に要検査、要治療という文字がありました。生活改善の相談などもしたいのですが、どこでできるのでしょうか。

お答えします

保健所や企業の健康管理センターでもサポートが受けられる

人間ドックのフォローアップ外来では、医師や保健師、看護師、管理栄養士、健康運動指導士など専門家のアドバイスを受けられます。それ以外の場所では、保健所や企業の健康管理センターがあります。これらの機関では、それぞれの専門家が必要に応じて生活改善の相談に乗ってくれたり、栄養や運動などの指導を行ってくれたりします。
また、検査の結果、治療が必要になってもあわてないことが肝心です。健診や人間ドックの場合、スクリーニング機能しか持ち合わせていないため、確定診断は医療機関で精密検査を受けなければつきません。さらに病気が発見されても自覚症状がないときは早期であることが多いので、まずは最良の治療が受けられる施設をじっくり探すべきです。
こんなとき、サラリーマンの場合は「産業医」、自営業者や定年退職者の場合は「かかりつけ医」に相談するのも一つの方法です。病院の選択にあたり適切なアドバイスをしてくれるだけでなく、希望する病院があれば治療できるように紹介してくれるほか、セカンドオピニオンとしての役割も期待できるでしょう。
スクリーニングとは、健康な人と多少でもがんの可能性が疑われる人をふるい分けることです。移住尾がある場合は精密検査によりがんかどうかを診断(確定診断)されます。

東京地下鉄株式会社健康支援センター 所長
鷲崎 誠(わしざき・まこと)
2009/01/15 更新

人間ドックを探す

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 検査結果を相談するには?