基準範囲って何?

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 基準範囲って何?

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


結果の見方・活かし方  編

質問 結果表を見ると「基準範囲」と書かれた欄があり、そこから外れると「異常あり」になってしまいます。そもそも「基準範囲」って何ですか?

お答えします

健康人でも100人中4人は基準範囲から外れる

基準範囲を決めるときは、健康な状態で普通に生活している人の群を性別や年齢構成を均等に調整し、ある検査項目を測定します。そして、横軸を測定値、縦軸をその値を示した人の人数に設定し、度数分布のグラフを作成するのです。さらに、そのグラフが正規分布(左右対称に人数が減少していく鐘形の曲線)になっていることを確認したうえで、標準偏差値を求め、全体の96%の人たちが入る範囲を「基準範囲」と定めています。
つまり、健康人として選ばれた人でも100人中4人は基準範囲に入らないのです。ですから、基準範囲に自分の数値が収まっていなくても、がっかりする必要はありません。大事なのは、経年で変動する自分の“個性値”です。

東京地下鉄株式会社健康支援センター 所長
鷲崎 誠(わしざき・まこと)
2009/01/15 更新

人間ドックを探す

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 基準範囲って何?