肝嚢胞って何?

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 肝嚢胞って何?

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


結果の見方・活かし方  編

質問 人間ドックの結果表の所見に「肝嚢胞が見つかりました。経過観察で様子をみましょう」と記載されていました。「肝嚢胞」というのは何ですか?

お答えします

肝臓の中に水がたまった袋ができている状態ですが心配ありません

肝嚢胞とは、肝臓の中に水がたまった袋ができている状態です。人間ドックに精度の高い超音波検査の機器が導入されるようになってから発見されることが多くなりました。小さい嚢胞を含めれば10〜20人に1人は持っていると思われます。自覚症状もないため、超音波検査をしなければ、肝嚢胞があることを知らない人も数多くいます。これ自体は何の心配もいりません。もちろん、肝臓がんなどに発展することもありませんので、ご心配なく。

東京地下鉄株式会社健康支援センター 所長
鷲崎 誠(わしざき・まこと)
2009/01/15 更新

人間ドックを探す

受けたい検査をチェック!

  •  腹部エコー(超音波)
チェックした検査が含まれるコースを探す

※予約の際は、ご希望の検査が含まれているか必ずご確認ください。

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > 肝嚢胞って何?