がん予防は可能?

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > がん予防は可能?

人間ドック・検診|気になるあれこれQ&A


予防  編

質問 がんになりやすい人、などハイリスク群はあっても、がんの予防法はないのでしょうか?

お答えします

生活習慣の見直しが重要です

がんの発生は生活習慣と密接な関係にあり、喫煙などの生活習慣ががんの発生の原因と考えられているのです。 現在、国立がんセンターより、がんを防ぐための生活習慣の見直しが発表されています。


<がんを防ぐための12カ条>

  1. バランスのとれた栄養をとる
  2. 毎日、変化のある食生活を
  3. 食べすぎをさけ、脂肪はひかえめに
  4. お酒はほどほどに
  5. たばこは吸わないように
  6. 食べものから適量のビタミンと繊維質のものを多く摂る
  7. 塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから
  8. 焦げた部分はさける
  9. かびの生えたものに注意
  10. 日光に当たりすぎない
  11. 適度にスポーツをする
  12. 体を清潔に

食生活が中心ですが、いずれも決して難しいことではありません。現在の生活習慣病の中で、もっとも死亡率が高いのが、がんだと言われています。がんは、自覚症状が出にくく、症状があっても見逃すことが多いのも特徴です。まずはできることから始めてみてはいかがでしょうか。

愛知県がんセンター研究所 疫学・予防部 部長
田中英夫(たなか・ひでお)
2009/04/23 更新

人間ドックを探す

関連記事

「人間ドック・検診Q&A」TOPページへ

人間ドックのここカラダ > 人間ドック 予約 > がん予防は可能?